誰よりも、おいしいそばを打ちたい方、ご参加ください。あなたの願いは、叶います。初めてそばを打つ方から、老舗のおそば屋さんのご主人まで、おいしいそばを打ちたい方のために、東京で、そば打ち教室を開催しています。日本蕎麦保存会が運営するそば打ち教室「蕎麦のソムリエ講座」で、本物のそば打ち体験を楽しんでください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・片山虎之介/日本蕎麦保存会会長

そばは、打ち方しだいで、おいしさが倍増します。日本蕎麦保存会のそば打ち教室では、極上のそば粉を使い、そばのおいしさを引き出す打ち方をお伝えしています。このそば打ち教室で習えば、誰よりもおいしいそばが打てるようになります。

【3月の そば打ち教室のご案内】

【期日 】

3月13日、水曜日に開催

【時 間】

11時から13時30分 (第一部)

13時30分から16時 (第二部)

【場 所】

東京、パティア 虎ノ門

【そば打ち教室の内容】
《第一部》
初めてそばを打ちますという方にも、十割そばを打っていただきます。十割そばは、小麦粉などのつなぎを入れない、日本蕎麦の基本となるそばです。香りも味も、際立っておいしいそばを打っていただきます。
《第二部》
毎回、新しいテーマを設定して、いろいろなそばを打っていただきます。内容は、詳しい説明ページをご覧ください。このページ下のアイコンをクリックすると、「日本蕎麦保存会jp」の説明ページにリンクします。

【日本蕎麦保存会からのお願い】

1月1日に起きた能登半島地震で被災され、避難なさっているみなさんに勇気を出していただくために、日本蕎麦保存会では、能登半島に「そばぶるまい」に行きます。
このプロジェクトにご参加、ご協力いただける方をつのっています。
期日は、まだ未定ですが、なるべく早く、実現させたいと思っています。
そばが打てない方も大歓迎です。
お力添えいただける方は、このサイトのサイドバー上部に「お問い合わせ」のアイコンがありますので、それをクリックして、メールフォームより詳細をお問い合わせください。

⬇️2012年1月29日に、東日本大震災で被災した福島県の川内村に、日本蕎麦保存会が「そばぶるまい」に行ったときの様子です。

⬇️こちらをクリックして、そば打ち教室の詳細をご覧ください

日本蕎麦保存会

そば打ち教室 東京